2月発売の

新刊

新着情報

  • 『東京裏返し 社会学的街歩きガイド』刊行記念
  • 集英社新書創刊20周年記念シンポジウム 危機の時代を考える
  • 20周年フェア
  • 特設サイト 資本主義の終わりか、人間の終焉か? 未来への大分岐
  • 特設エッセイ『羽生結弦は捧げていく』
  • 母の教え 10年後の『悩む力』特設サイト
前へ
次へ

3月の発売予定

3月17日(水)発売

  • 「利他」とは何か
    「利他」とは何か
    伊藤亜紗・編 中島岳志 若松英輔 國分巧一郎 磯崎憲一郎
    コロナ禍によって世界が危機に直面するなか、いかに他者と関わるべきか。日本の論壇を牽引する執筆陣が、「利他」=「他者のために生きること」をキーワードに根源的な問題に挑む。
  • ネオウイルス学
    ネオウイルス学
    河岡義裕 編
    2016年に発足したネオウイルス学は、ウイルスが人間に益をもたらす側面に着目し、あらゆるものに存在するウイルスを研究する新領域の学問である。この領域の諸研究と可能性を専門家20名が解説する。
  • はじめての動物倫理学
    はじめての動物倫理学
    田上孝一
    動物倫理学は1970年代から議論や研究が積み重ねられ、いまや応用倫理学のなかで確固たる地位を占めている倫理学の基礎から肉食やペットなどの具体的な問題を切り口に、いま求められる人間と新たな関係を問う入門書。
  • 日本再生のための「プランB」 医療経済学による所得倍増計画
    日本再生のための「プランB」 医療経済学による所得倍増計画
    兪 炳匡
    「先進国から脱落した」とも呼べる現在の日本。本書では、雇用を創出し、所得を倍増させるための画期的なアイデア「プランB」を提示。1%の富裕層ではなく、残り99%を豊かにするための具体的な方法から日本の新たな姿を構想する。

集英社新書の単行本

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。