10月発売の

新刊

新着情報

  • 特設サイト 資本主義の終わりか、人間の終焉か? 未来への大分岐
  • 特設エッセイ『羽生結弦は捧げていく』
  • 母の教え 10年後の『悩む力』特設サイト

11月の発売予定

11月15日(金)発売

  • 人生にとって挫折とは何か
    人生にとって挫折とは何か
    下重暁子
    失意、諦め、後悔。挫折に伴う痛みと無縁の者はいない。苦い思いは後を引き、老いてなお人生の後ろ髪を引く……。人生の終盤まで誰もが引きずりがちな挫折を克服し人生の彩りへと昇華する、著者ならではの極上の哲学を披歴する。
  • ジョコビッチはなぜサーブに時間をかけるのか
    ジョコビッチはなぜサーブに時間をかけるのか
    鈴木貴男
    錦織やフェデラー、ジョコビッチといった有名選手とも対戦経験豊富な現役のプロテニス選手でもあり、痒いところに手が届く名解説者でもある著者が、選手の「頭の中」まで理解できる観戦術を伝授する。
  • 悪の脳科学
    悪の脳科学
    中野信子
    『笑ぅせぇるすまん』の主人公、喪黒福蔵というキャラクターを分析しながら、喪黒の“騙しと誘惑の手口”を脳科学の視点で考察し、「人間の心のスキマ」を解き明かす! 巻末には藤子不二雄Ⓐとの対談も収録。
  • ゲノム革命がはじまる DNA全解析とクリスパーの衝撃
    ゲノム革命がはじまる DNA全解析とクリスパーの衝撃
    小林雅一
    画期的な治療法の開発や、農作物の品種改良が進む一方で、安全性や倫理問題など深刻な懸念も噴出するゲノム編集。生殖医療や食糧、環境問題など、さまざまな分野に波及するゲノム革命の光と影を論じる。

集英社新書の単行本

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。