名医が伝える漢方の知恵
著者: 丁宗鐵
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
あなたは実証タイプ?虚証タイプ?
体質を知れば人生は変えられる
NHKラジオ相談歴二五年の実績!
 競争社会で思うように力を発揮できない人は、成功に至るまでに時間を必要とし、日常生活においてもスロースタートな体質であることが多い。漢方の世界ではこれを「虚証」といい、逆に早期から活発に能力を発揮できる体質を「実証」という。
 現代社会は全力で働くことを是とする実証型の構造となっていることから、虚証体質の人は学校や会社でマイナス評価にさらされがち。そこで自分の体質を知り、適切な選択ができれば人生が大きく変えられる。漢方の見地から、中高年からでも才能の開花と生活の質を高めることが可能な生き方を漢方の名医が伝授。

[著者情報]
丁 宗鐵(てい むねてつ)
一九四七年、東京都生まれ。医学博士。日本薬科大学学長。東京女子医科大学特任教授。日本未病システム学会幹事理事。百済診療所院長。横浜市立大学医学部大学院修了後、北里研究所に入所。同研究所東洋医学総合研究所診療医長、研究部門長、東京大学医学部生体防御機能学講座助教授を歴任。『図解 東洋医学のしくみと治療法がわかる本』(ナツメ社)、『医者を信じると病気になる』(講談社プラスアルファ新書)等著書多数。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。