「独裁」入門
著者: 香山 リカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
苛立つ「民意」はヒーローを求める。
暴落した国際地位、拡大する格差、官僚支配、原発事故…。
 最近、著者の診察室を訪ねる初診患者の九割が、漠然とした不安感とイライラを訴える。経済大国の地位を失い、震災・原発事故に見舞われ、近隣諸国との摩擦も激化。将来への展望を失った国家を、不信と苛立ちに満ちた「民意」が覆っている。
 不寛容な大学生、言葉の真意によらず過剰反応するツイッターの世界、想像力の欠如したメディア報道など、様々な場面から日本の現状を考察。苛立つ「民意」をすくい取る嗅覚に優れた独裁型ヒーローの誕生に警鐘を鳴らす、今こそ必読の書。

[著者情報]
香山 リカ(かやま りか)
一九六〇年生まれ、北海道出身。東京医科大学卒業。精神科医。立教大学現代心理学部教授。著書に『「だまし」に負けない心理学』『しなやかに生きるって、どんなこと?』『「看取り」の作法』『しがみつかない生き方』『気にしない技術』『〈不安な時代〉の精神病理』『言葉のチカラ』ほか多数。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。