耳を澄ませば世界は広がる
著者: 川畠 成道
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
黒柳徹子氏、鎌田實氏推薦!
あなたの声は、嘘をつかない
視覚に障害を負った天才ヴァイオリニストは、誰よりも豊かに世界を見つめていた。
 一九九八年のデビュー以来、クラシック界の第一線で活躍してきた天才ヴァイオリニストは、八歳の時に障害を負った視覚の代わりに、聴覚を研ぎ澄ますことで、周囲の世界を見つめてきた。街の雑踏、風音、見知らぬ人たちの会話、ホールに反響する歓声、友人や家族の息遣い、クライスラーのCD、自らが奏でる旋律、そして、胸に秘めた想い-。耳を澄ませば、曇りガラスの向こう側に、鮮やかな光景が浮かんでくる。人生を豊かにする「聞く力」とは?

[著者情報]
川畠 成道(かわばた なりみち)
一九七一年生まれ。ヴァイオリニスト。視覚障害を負った幼少期に音楽の勉強を始める。九四年、桐朋学園大学卒業。九七年、英国王立音楽院を首席卒業。CD第一作「歌の翼に」と第二作「アヴェ・マリア」がそれぞれ二〇万枚の大ヒット。「川畠成道音楽事務所(株)」を設立し、様々なテーマ性のコンサートを開催する一方、国内外で精力的にチャリティを行うなど、社会派アーティストとしても多方面で活躍中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。