医師がすすめる男のダイエット
著者: 井上 修二
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
男性には男性の、肥満を解消できない理由があった!無理なくやせて、健康に生きる
 生活習慣病の最大の原因とされている「肥満」は、狭心症や心筋梗塞といった心疾患を誘発する。特に男性の生活は不規則になりがちで外食も多く、女性に比べて太りやすい状況にあり、そうしたリスクが大きい。それでは男性は、どうすれば無理なく簡単に、挫折せず痩せられるのか。ほんの少しのダイエットが、実は大きな生活習慣病予防につながることはあまり知られていない。肥満患者を診察し続けてきた医学博士である著者が、その方法を易しく、分かりやすく伝授する。

[著者情報]
井上 修二(いのうえ しゅうじ)
一九三八年生まれ。東京大学医学部卒業。日本肥満学会名誉会員(元理事長)。医学博士。桐生大学副学長兼医療保健学部長。共立女子大学名誉教授。聖マリアンナ医科大学、昭和大学医学部、国立健康・栄養研究所客員研究員。瑞宝小綬章受章、日本肥満学会功労賞受賞。著書・監修書に『危ない! そのダイエットはやめなさい?博士が明かす成功法則』『中性脂肪を減らす簡単メニュー』『食べて治すお料理大百科』他。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。