オバマ・ショック
著者: 越智 道雄 町山 智浩
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
彼の演説に、なぜ白人も涙したのか。
ベストセラー「アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない」の著者が、
師と仰ぐアメリカ研究者と白熱の対論!
 史上初の黒人米国大統領に就任したバラク・オバマ。疲弊する大国は、なぜいま、彼を選んだのか? 覇権国家の衰退を歴史軸で考察する研究者(越智)と、合衆国を駆け巡るフィールドワーカー(町山)が、岐路に立つアメリカの過去・現在・未来を縦横無尽に語り合う。サブプライムローンの 現場 やハリウッド空洞化の実情など、アメリカが陥った病の症例を容赦なく暴き出し、多様な人種がオバマを「支持」した理由を明らかにする!

[著者情報]
越智 道雄(おち みちお)
一九三六年生まれ。明治大学名誉教授。英語圏新世界諸国の比較文化研究がライフワーク。『誰がオバマを大統領に選んだのか』(NTT出版)ほか著書多数。

町山 智浩(まちやま ともひろ)
一九六二年生まれ。映画評論家、コラムニスト。九七年よりアメリカ在住。近著は『アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない』(文藝春秋)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。