寂聴と磨く「源氏力」全五十四帖 一気読み!
著者: 「百万人の源氏物語」委員会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
人の世の奥深さを知る。それが「源氏力」。
「すべてを通して読んでみれば、
ひとつひとつの恋物語を超えた人間の生き様が
浮かび上がってきます。」(瀬戸内寂聴)
 全五十四帖からなる「世界一古い長編小説」は、全体像を俯瞰のまなざしでとらえてこそ、楽しさ、深さが味わえる。
 瀬戸内寂聴の語る、孤独で、辛くて、すれ違う千年前の男女の姿。そして源氏研究・第一人者、伊井春樹による物語解説。
 この一冊で最後の帖まで読み通す力を磨いていけば、人の世のはかなさ、
奥深さがくっきりと見えてくるー。このことこそが、物語の力、「源氏力」なのです。

[著者情報]
「百万人の源氏物語」 委員会 編(ひゃくまんにんのげんじものがたり いいんかい)
ラジオ番組「百万人の源氏物語」はジャパンエフエムネットワークで二〇〇七年四月より放送を開始。原作の現代語訳でも知られる作家・瀬戸内寂聴、国文学研究資料館館長・伊井春樹(大阪大学名誉教授)、劇作家・水原央らをパーソナリティ・近藤サトが迎え、「すべての人が楽しめる源氏物語」をモットーに毎週、その魅力を伝えている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。