究極の選択
著者: 桜井 章一
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
社会、ビジネス、進学、人生、未来……
伝説の勝負師が「人生の難問」に答える!
 人生は選択の積み重ねである。勝負の世界のみならず、進学、就職、ビジネス、結婚、生活習慣等、無数の選択が今のあなたを形作っている。これまでの自分の選択に自信がある人はどれだけいるだろうか。
 難問や苦境を前にしたとき、常に「正解」を選ぶことは難しいが、少しでも納得いく道を選ぶためには何が必要なのか? 麻雀の裏プロという真剣勝負の世界で二〇年間無敗の記録を築いた雀鬼が、四三の問いを通し、究極の「選ぶ作法」を語る。

[著者情報]
桜井章一(さくらい しょういち)
東京都生まれ。昭和三〇年代から、麻雀の裏プロの世界で勝負師としての才能を発揮。〝代打ち〝として二〇年間無敗の伝説を築き、〝雀鬼〝と呼ばれる。現役引退後は麻雀を通した人間形成を目的とする雀鬼会を主宰。著書に『努力しない生き方』(集英社新書)、『人を見抜く技術』(講談社+α新書)、『運を支配する』(藤田晋との共著/幻冬舎新書)他多数。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。