世界を動かす巨人たち <政治家編>
著者: 池上 彰
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
プーチン、メルケル、ヒラリー、習近平、ハメネイ、エルドアン。
6人の「思想」と「行動原理」を知れば、国際ニュースと世界の動向がよくわかる!
池上彰が、歴史を動かす「個人」から現代世界を読み解く新シリーズ、第一弾!
 多くの無名の人たちによって、歴史は創られる。しかし時に、極めて個性的で力のある人物が、その行く先を大きく変えることがある。本書では、まさに現代史の主要登場人物とでもいうべき六人の政治家を取り上げた。ロシアのプーチン、ドイツのメルケル、アメリカのヒラリー、中国の習近平、トルコのエルドアン、イランのハメネイ。彼らの思想と行動を理解することなく、今を語ることは不可能である。超人気ジャーナリストによる待望の新シリーズ第1弾。世界を動かす巨大な「個人」に肉薄する!

[著者情報]
池上彰(いけがみ あきら)
一九五〇年、長野県生まれ。ジャーナリスト、名城大学教授、東京工業大学特命教授。七三年、慶應義塾大学卒業後、NHK入局。九四年から一一年間、「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。二〇〇五年よりフリーに。著書に『伝える力』、『そうだったのか! 現代史』、『知らないと恥をかく世界の大問題』、『おとなの教養』ほか多数。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。