語学で身を立てる
著者: 猪浦 道夫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
ビジネスに活かす。翻訳家や、通訳になる。あなたの目標は!?語学力を生かせる仕事には何があるのか?語学のプロになるための学習法とは?語学を学んで、仕事をしたい人のために基礎知識。
老若男女を問わず、多くの人が語学を学び始めている。英語だけでなく、さまざまな言語に関心が拡がっている。そして、そうした人たちの多くが、外国語を習得したのち、それを仕事に生かしたいと考えている。しかし、実際に語学力を仕事に結びつけていくには、どのような方法があるのだろうか。本書は、通訳や翻訳家といった代表的な職業だけでなく、初心者向けに、何のために語学を学ぶのか、学んだ語学をどう仕事に生かすのかについて、指針を与える。

[著者情報]
猪浦 道夫(いのうら みちお)
横浜市生まれ。横浜市立大学、東京外国語大学イタリア語学科卒業後、同大学大学院修士課程修了。イタリア政府留学生としてローマ大学留学。帰国後、ポリグロット外国語研究所を主宰。上場企業の語学研修講師として7カ国語を教える。『3語で話すスペイン語』(サンマーク出版)などの著書、『La Leggenda di Yukei』(Auroras.p.a.)などの訳書の他、美術・音楽関係の評論、言語学関係の論文がある。
  • 発売日:2003年2月14日
  • 定価:本体800円+税
  • ISBN:978-4-08-720181-9
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。