イチローUSA語録
著者: デイヴィッド・シールズ 永井 淳 戸田 裕之
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
全米が感動!
日米二カ国語・同時収録
大リーグ挑戦一年目にして首位打者等のタイトルを獲得、MVP、新人王にも輝いたイチロー。アメリカでは、寡黙な彼がみずからの野球について語った一言一言を、「サムライ・プレイヤー」の深遠な言葉として受け取る人も多かった。そんな、アメリカの新聞、雑誌等に掲載された彼のコメントを、マリナーズの本拠地シアトル在住の作家が丹念に拾い集めたイチロー語録。日本では知られていない意外な一言も多い。日米二カ国語で同時収録。大活躍した二〇〇一年シーズンの全記録付き。

[著者情報]
デイヴィッド・シールズ
一九五六年ロサンゼルス生まれ。ブラウン大学卒(英文学専攻)。作家、エッセイスト。ワシントン大学教授(クリエイティヴ・ライティング・プログラム担当)。著作に「ヒーローズ」「リモート」「デッド・ランゲージズ」など。ニューヨーク・タイムズ・マガジン、ヴォーグなどにも寄稿。一九九九年刊の「ブラック・プラネット」は全米批評家協会賞最終候補となる。シアトルに妻、娘とともに住む。

永井淳/戸田裕之訳(ながい じゅん/とだ ひろゆき)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。