子育ての迷い解決法 10の知恵
著者: 毛利 子来
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
子どものことは親のあなたが一番よく知っている!!育児の考え方を指し示す、日本で初めての書。
小児科医としてほぼ四十年にわたって開業し、診療現場で患者さんを見続けてきた著者が、既成の育児書や医学優先の育児論に異議をとなえた画期的な書。核家族化によって相談相手を失った若き悩める両親のための書き下ろし。本書は育児のノウハウを教えるマニュアル本ではない。「迷うのは当たり前。育児に絶対はない。子どものことを最もよく分かっているのは親である」との考え方に基づく、いわば「子育てのための思想書」である。子育てのあらゆる迷いに具体的なアドバイスを示しながら本当の知恵を語りかける。

[著者情報]
毛利 子来 (もうり たねき)
一九二九年千葉県生まれ。旧制岡山医科大学卒。六〇年、東京都渋谷区に、小児科毛利医院を開業、育児教育相談に力を入れ現在にいたる。八八年『ひとりひとりのお産と育児の本』(平凡社)で毎日出版文化賞を受賞。『いま子を育てること』(筑摩書房)など著書多数。またダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議副代表などを務め、市民運動にも力を入れている。
  • 発売日:1999年12月01日
  • 定価:本体640円+税
  • ISBN:4-08-720010-8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

カテゴリー別新書リスト

クリックするとカテゴリーの新書一覧に移動します。