既刊情報
文字の大きさ
『絶景鉄道 地図の旅』

定価:本体720円+税
ISBN978-4-08-720721-7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

『絶景鉄道 地図の旅』 今尾恵介  

目の前には日本の名風景
貴重な地図を多数収録

 地形図を見ると、多くの発見がある。どんな場所に鉄道が走っているかが一目瞭然なのはもちろん、地図上の植生記号や等高線などを眺めることで、その土地の美しい風景を想像できるのだ。同時に、地形図からは鉄道に起きた様々な出来事も読み解くことが可能だ。例えば駅と駅との間隔が極端に短い路線がある理由や、単線・複線が混在する事情など、隠された秘密も明かされる。
 本書は、貴重な地図を多数収録し、日本の名勝を走る鉄道を紹介。鉄道ファンならずとも時空を超えた旅を味わうことができる。地図研究家、鉄道愛好家として絶大な人気を集める著者が贈る珠玉の一冊。
著者情報

今尾恵介(いまお けいすけ)

一九五九年生まれ。地図研究家。明治大学文学部中退。出版社勤務を経て、一九九一年より鉄道・地図・地名に関する執筆を開始。一般財団法人日本地図センター客員研究員、日本地図学会「地図と地名」専門部会主査。

最近発売された新書
ページトップへ