集英社新書

週刊『古社名刹 巡拝の旅』最新号のご案内

古の人たちは、どんな思いでこの道をたどったのだろう。

大いなる自然のなかで神と仏をともに敬って生きてきた日本人の「祈りの道」の原点に立ち返ろう、と誕生した「神仏霊場会」。本シリーズでは、その参加社寺の由緒や見どころを、訪れやすいように50冊に分けて紹介してきました。千年の歴史を生きてきた西国の名だたる古社名刹は、仏像や建築物などの貴重な文化財とともに、これからの千年を生きる力に満ちて、いく度も足を運びたくなる魅力にあふれています。本シリーズは完結後もお求めになれますので、これからも読者の皆様の神仏霊場巡拝の旅のよきお伴としてご活用いただければ幸いに思います。(詳しくはお近くの書店にてお問い合わせください)

「集英社ウィークリー・コレクション 週刊 古社名刹 巡拝の旅」編集部

※神仏霊場会とは
西国の名だたる古社名刹が手を結び、「神仏和合」にもとづく新しい組織「神仏霊場会」を設立、「巡拝の道」が誕生した。参加社寺は150に及ぶ。かつて、盛んに行なわれた伊勢参りや熊野詣のように、神と仏を同時に崇拝していた精神風土を現代に取り戻し、末長く百年千年の規模で展開する巡拝ルートである。

全50巻。あなたのお手元に

集英社新書>週刊『古社名刹 巡拝の旅』一覧

本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)SHUEISHA Inc. All rights reserved.