既刊情報
文字の大きさ
『「改憲」の論点』

定価:本体880円+税
ISBN978-4-08-721039-2

電子書籍版を購入する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

『「改憲」の論点』 木村草太 青井未帆 中野晃一 西谷 修 山口二郎 杉田 敦 石川健治 柳澤協二 

憲法改正でアメリカの言いなりになる!?
「自衛隊明記」がまずい本当の理由
最強の論客が8つのテーマで解説!

「自衛隊明記」「二項削除」「リベラルの側からの新九条論」……。憲法改正をめぐる議論は混迷の度合い を深めている。しかし九条改憲の本質は、平和を求めてきた日本の戦後の否定そのものだ。本書では安倍政権の「憲法破壊」の動きに対して異議申し立てをしてきた「立憲デモクラシーの会」の主要メンバーが、もっとも重要な論点を解説する。八つのポイントに整理してわかりやすく示した、日本国民全員のための必読書。
著者情報

木村草太(きむら そうた)

一九八〇年生まれ、首都大学東京教授。

青井未帆(あおい みほ)

一九七三年生まれ、学習院大学教授。

中野晃一(なかの こういち)

一九七〇年生まれ、上智大学教授。

西谷 修(にしたに おさむ)

一九五〇年生まれ、東京外国語大学名誉教授。

山口二郎(やまぐち じろう)

一九五八年生まれ、法政大学教授。

杉田 敦(すぎた あつし)

一九五九年生まれ、法政大学教授。

石川健治(いしかわ けんじ)

一九六二年生まれ、東京大学教授。

柳澤協二(やなぎさわ きょうじ)

一九四六年生まれ、元内閣官房副長官補。国際地政学研究所理事長。

最近発売された新書
ページトップへ