既刊情報
文字の大きさ
表紙

定価:本体 720円+税
ISBN4-08-720075-2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

『モア・リポートの20年』
─女たちの性をみつめて
小形 桜子 

データが語る女たちの「Sex」の今

一九八〇年、雑誌「モア」(LINK)誌上で女性の「性」に関するアンケートが実施された。<モア・リポート>のスタートである。「あなたはオーガズムを得たことがありますか?」「あなたはセックスが好きですか?」……今まで語られることのなかった女性たちの本音が、そこには真摯に綴られていた。以後、八七年、九八年と同様の調査を実施。日本女性の性意識と性行動調査として、高い評価を受けてきた。本書は三回の調査にたずさわり、女性誌の最前線で取材してきた著者が、現代の「性」の在りように注目しつつ、九八年の<モア・リポート99>、三三八七人の女たちの声をリポートしている。
著者情報

小形 桜子(おがた さくらこ)

フリー編集者。女性の生き方、からだ、性を中心テーマとして活動し、女性誌「モア」創刊から九九年まで編集現場で読者と接し、取材を行ってきた。企画集団「スタジオ・アヌー」を主宰し、ビデオ制作や単行本の企画出版にもたずさわる。共著に『女の子と男の子の本』(ポプラ社)、『子供!』『家族?』(晶文社)、『モア・リポート 女性たちの生と性』『モア・リポートNOW』(集英社文庫)などがある。

最近発売された新書
ページトップへ