集英社新書WEB連載
文字の大きさ

ガザの声を聴け!

第1章 UNRWA「ウンルワ」とは何か
001 01s 仕事の背景にあるもの
002 01s UNRWA「ウンルワ」の歴史
003 01s 私の仕事の内容
清田明宏(せいた あきひろ)
作者近影

1961年福岡県生まれ。国際連合パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA=ウンルワ)の保健局長で医師。高知医科大学(現・高知大学医学部)卒業。世界保健機関(WHO)で約15年間、中東など22カ国の結核やエイズ対策に携わった。2010年から現職。中東の結核対策では、患者の服薬を直接確認する療法「DOTS」を導入し、高い治癒率を達成。その功績が認められ、第18回秩父宮妃記念結核予防国際協力功労賞を受賞した。

ページトップへ